政宗逸品だより

月見カフェ2015

2015 | お知らせ | 日々の出来事】2015.10.01  

外を歩くと、金木犀のいい香りが漂う季節になりました。
空気も冷たくなり、すっかり秋ですね。
 
本日、10月1日は日本酒の日。
10月の別名の一つ、「醸成月(かみなんづき)」は、酒を醸造が始まる月であることにちなみます。
また、新酒が熟成して飲みごろを迎える時期でもあります。
 
そんな日本酒がおいしい季節、塩竈では10月2日・3日と、
月やお酒を楽しむ夜のイベントが開催されます。
 
塩竈神社に竹ろうそくの明かりが灯る「しおがまさま 神々の月灯り」。
塩竈の地酒が味わえる「もとまち茶屋&釜’sBar」。
三つの酒蔵のひやおろしと藻塩スイーツが楽しめる「月見カフェ2015」。
 
毎年開催される、大好評のイベントです。
他にも酒蔵巡りや街歩きが開催されています。
 
10月の間、塩竈はイベントが盛り沢山。
他のイベントや日程など、詳しくはこちらのHPをご覧ください。 >> 「みなと塩竈 ゆめ博」
 
 
今年は、“政宗逸品の阿部善”製造元の㈱阿部善商店が、
「月見カフェ2015」(主催:ぱそとも倶楽部様)に、両日ともに蒲鉾をご提供させていただきます。

月見カフェ2015

地元酒蔵のひやおろしと塩竈が誇る蒲鉾の相性は抜群です。
コーヒーやソフトドリンク、イベント限定の「月見スイーツプレート」も提供されるので、お酒好きの方も、スイーツ好きの方もぜひいらしてくださいね。
 
会場である、大正時代の和洋併置式住宅「亀井邸」もとても素敵な建物です。
 
歴史のかおる塩竈で、ゆっくりと秋の夜長をお楽しみください。
 

会場では、政宗逸品の予約販売も行う予定です。
※注文の受け付けのみ行います。商品は後日発送となります。
 
皆さまのご来場、心よりお待ちしております。